「 アトリエは語る 」

2022.07.17

サロン名の由来について

 

今回は、『 TheSalon.ATELIER TAO 』の由来について語っていこうかと思います。

まず屋号の冠、【TheSalon】の下思いは、

・The は1つしかないもの。

・【強調】まさに…の、あの有名な…

という意味を持つ『The』を『Salon(美容室)』と合わせ冠することで、

お客様にとって『唯一無二のサロン』で在りたい。

その境地を目指し日々研鑽を重ねる。

という誓いを込めた、私たちアトリエTAOの決意表明としました。

 

 

次に【ATELIER TAO】の【ATELIER】は仕事場、工房という意味。

【TAO】は尊敬するデザイナーの一人、栗原たおさんのお名前から頂戴しました。

 

《栗原たおさん》

出典: CDG FREAK

 

栗原たおさんは、コムデギャルソンのデザイナーの一人、

2005年〜2010年まで『 tao Comme des garcons』という自身の名前を冠したブランドを展開。

『ticot Comme des garcons』も兼任されており、

2005年のパリコレデビューはセンセーショナルな出来事として記憶しています。

 

《2008 A/W tao COMME des GARCONS 》

出典:コムデギャルソン店舗マップ

 

アカデミックでヴィンテージ、デコラティブでインポート感が強いデザインという作風もさることながら、

『これまでにないアプローチで、自分らしさや新しさを打ち出せるかを常に考えています』

という栗原さんのインタビューに共感し、

弊サロンのコンセプト『BRAND NEW ME(新しい自分に)』の象徴としての意味を込めサロン名にしました。

 

またロゴの『 TheSalon 』の文字は、想いを込めて、不肖大石が描きました。

併せて入口のロゴプレートの裏には、お帰りになるお客様へ向けて、私どもからのメッセージが記されています。

私たちのサロンに込めた想い、顧客の皆様と一緒に大切に育んでいけたら、

とても幸せです。